卓越した仕事の基準

卓越した仕事の基準

卓越した仕事とは、赤の他人が見た時に
こいつおかしいんじゃないか?とおもわれるぐらい、
こだわった仕事をすること。

自分の基準でものごとを考えたら、
今の自分以上に成長はできない。

自分基準ではなく、人から見られた時に
どう思われるか。

それが卓越した仕事に繋がる。

ひとつひとつの仕事にこだわりを持とう。

2013.2.20

起業家向けメールマガジン

メールアドレス:
お名前: