目標とする基準は

目標とする基準は

自分を成長させたかったら、
いいところを伸ばして、
悪いところは努力をして、せめてプラスマイナスゼロにしなくてはならない。

どちらにしろ、自分と向き合う必要がある。

自分と向きあえる人は強い。

そして、常に自分と向き合うことが大切。

その上で、目標とする基準は、
”自分が思う基準”ではなく、
”目標とする人たちの基準”を、自分の基準とすること。

2013.03.08

起業家向けメールマガジン

メールアドレス:
お名前: